制作の流れ

FLOW
制作の流れの一例

ケースによって順番が前後する場合もありますが、概ね以下のような流れで進行していきます。

お問い合わせ

まずはお問い合わせフォームからお問い合わせください。 
日本全国どこからでもご依頼いただけます。 お気軽にお問い合わせください。

打ち合わせ

お問い合わせいただいた後に、お客さまのご都合の良いところへ伺い、直接お会いしてお打ち合わせをさせていただきます。
遠方のお客さまは、お電話やスカイプなどを使ってのお打ち合わせも可能です。遠方の場合での対面でのお打ち合わせをご希望の場合は、交通費を頂戴しております。(京都駅から30km以降のエリア)東京、仙台の場合は、こちらの都合に合わせていただくことが可能であれば交通費なしで対面での打ち合わせができる場合もございますので、お気軽にお問い合わせください。

お打ち合わせで伺っていること
  • お客さまの事業や商品について
  • 制作物をつくる目的
  • どんな人に向けて作るのか
  • 制作物のイメージ、印象づけたいイメージ
  • 参考となるデザイン など
  • 御社の今後の展望や大切にしていること など
お見積もり

お打ち合わせの内容をもとに、お見積もりをメールにてお送りいたします。

発 注

お見積もりにご納得いただけましたら、発注のご連絡をメールにてお願いいたします。

素材のご用意

kicodesignでは、お客さまに以下のご提供をお願いしております。

原稿をご用意ください

制作物に記載するテキスト原稿
(住所などの基本情報や、サービス、商品の情報、など)

画像・素材をご用意ください

制作物に掲載する写真画像や素材データ(企業や店舗のロゴなど)
イラスト制作や、写真撮影をご希望の方もお気軽にご相談ください。

ラフ提出

いただいた原稿をもとに、全体の構成が分かるようなラフを制作し、メールでお送りいたします。また、全体を見て必要な場合は、「ここにこういったキャッチコピーがあるとわかりやすい」 「この情報も載せた方が良いのでは」などアドバイスもさせていただきます。この段階で、掲載内容にもれがないかどうかなど、ご確認いただきます。

デザイン提出・修正

ラフのご確認後、デザインを制作し、完成した段階でメールにてご提案いたします。 デザインに対して、文字の変更や写真の差し替えなどの修正指示を入れていただき、メールにてご指示ください。
※当初のお打ち合わせと異なる大幅なデザイン変更の場合や、新しいレイアウト・デザイン案の提案は、別途料金がかかりますのでご了承ください。

最終確認

文字の誤字脱字や、掲載情報に間違いがないかどうかご確認ください。お客さまのOKのお返事の後、印刷会社へデータを送ります。
※印刷後に文字の間違いがあっても再印刷などの責任は負いかねますのでご了承ください。

印 刷

印刷から納品までには約1週間前後かかります。色については、パソコン上でご確認いただいていた色やプリントした色と 実際の色合いが多少異なることがございます。色校正(試し刷り)を出してご確認いただくことも可能です。(別途有料)

納 品

お客さまのご希望の納品先へ印刷物をお届けいたします。(配送料は無料です。) 2箇所以上の納品先がある場合は別途配送料金がかかります。ロゴ制作の場合は、メールにて納品データをダウンロードできるurlをお送りいたします。

お支払いについて

制作代金のお支払いは、以下のタイミングでのお振込をお願いしております。

・初回のお取引の方:

発注の時にお願いいたします。入金確認後、制作を開始します。
(発注時と最終確認後の2回に分けることも可能です。)

・2回目からのお取引の方:

最終確認の後にお願いいたします。入金確認後に入稿します。

ページ先頭へ戻る